名古屋工学院専門学校 ゲームCG関連学科



今年も出展したよ、東京ゲームショウ2016!
平成28年9月15日(木)~9月18日(日)の4日間、幕張メッセにて「東京ゲームショウ 2016」が開催されました。名古屋工学院専門学校は学生作品を紹介するため、昨年に引き続きブースを出展しました。

本校ブースは、在校生が中心となって運営し、ゲームやCGなどの学生作品を展示し、来場者の方々に楽しんでいただきました。
今年は日本ゲーム大賞2016アマチュア部門コンテストで「優秀賞」を受賞した「FACTORIAN」を中心に展示しました。9月17日に行われた授賞式後は、より多くの来場者に訪れていただきました。
また、プレミアムイベントで講演をしていただいた方々をはじめ、多くの企業様も工学院ブースを気にかけていただき、学生作品をプレイして、アドバイス等をたくさんいただきました。

なお、ゲームショウの様子は、Facebookにて掲載されています。






スクエニ"プログラマ、業界を語る

8月7日(日)、前日に続いての夏のプレミアムイベントとして、株式会社スクウェア・エニックス様による講演会が実施されました。

今回来校されたのは、同社サウンド部のプログラマ、南明宏さん・小山瑛圭さんのおふたり。ベテランである南さんは、ゲーム業界の構造や求められるスキル、そして専門学校生が目指す上での方法を具体的に説明していただきました。また、小山さんは2014年に専門学校を卒業された若手で、学生時代から始まるご自身の経験に基づいた貴重なお話を聞かせていただけました。在校生のみならず、これから進路を決めていく高校生の皆さんにとっても、意義深い講演会となりました。





7月23日(土)、夏休み最初のプレミアムイベントとして、KLab(クラブ)株式会社様による講演会が実施されました。

ソーシャルゲームを中心に多数の人気タイトルをリリースしている同社は、ゲームファンには"スクフェス"こと『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』の開発元として知られています。

今回来校いただいたのは、人事部採用企画グループの相場康平さん。「会社で仕事をするために大事なこと」というテーマで、受講生も参加してのワークショップを交え、楽しい講演を行っていただけました。

ゲーム・CG分野では体験入学同時開催イベントとして、プレミアムイベントを開催しています。

【今年度開催したプレミアムイベント】

  • 【4/30】エピック・ゲームズ・ジャパン
  • 【7/ 9】(株)サムライピクチャーズ
  • 【7/23】KLab(株)

【今年度開催予定のプレミアムイベント】

  • 【8/ 6】クリプトン・フューチャー・メディア(株)
  • 【8/ 7】(株)スクウェア・エニックス





平成28年7月9日(土)に体験入学プレミアムイベントを開催しました。

今回は(株)サムライピクチャーズから代表取締役・CGディレクターの谷口様に来校いただき、特別講演会を行っていただきました。

(株)サムライピクチャーズは『アイカツ!』シリーズや『ガールズ&パンツァー劇場版』などの有名なCGムービーを作成したり、実写へ合成するCGなどを得意とするCGムービーを制作する会社です。

今回は、『アイカツ!』を題材に、キャラクターの表情をはじめとする表現手法、TVシリーズと、劇場版でのワークフロー(脚本や絵コンテなどの制作の流れ)などを解説していただきました。また、CGを制作する際のこだわりや、苦労話など、映像を見ているだけでは気づきにくい部分についても、非常にわかりやすくお話いただきました。

在校生だけでなく、体験入学に参加した皆さんも、CG制作について詳しく知ることのできた特別講演会でした。





平成28年6月18日(土)に株式会社サイバーコネクトツーの松山洋社長による、ゲームセミナーを開催しました。

松山社長は現在47都道府県を回られており、本校は26校目。

全国を行脚し、若きクリエーターを目指す学生たちに、熱いソウルを届けているそうです。

講演は、開発タイトルや会社概要をサラッと説明し、ゲーム業界の現状と今後、クリエーターになるためのポイントを具体例を挙げて説明していただきました。

写真1

また、学生のうちに取り組んでおいた方がいいことや、チーム制作の重要性など、「学生生活をどう過ごせばいいか」等についても講義していただけました。

写真2

講演後半の質問コーナーでも予定時間内では収まらないほどの質問があり、内容盛りだくさんのゲームセミナーとなりました。

松山社長、ありがとうございました。

学生作品

学生作品

 

本校では、各種コンテストへの応募を積極的にサポートしており、授業や自主制作で作った作品の多くを発表しています。
これらの作品の中には、東京ゲームショウで発表される日本ゲーム大賞で優秀賞を受賞した作品や、愛知県主催の愛知デジタルコンテンツコンテストで特別賞を受賞した作品があります。
雑誌やインターネット上で紹介されている作品もあるので、どこかで目にしているかもしれません。


ゲーム業界のお仕事.pdf  Scratchプログラミング入門  
学科紹介 体験入学 学生作品 ブログ 学校へのアクセス お問い合わせ 学生ログイン