株式会社スクウェア・エニックス
 ゲームプログラマー 小瀬君


自分が創った作品を喜んでくれる人たちがいる。これが僕の仕事。
・工学院で学んだこと
 もともとゲームが好きなこともありましたが、遊んでいるより 創りたいと思うようになり、名古屋工学院専門学校に入学しました。入学してゲームのプログラミングを学ぶなかで、 ゲームという形で新しい世界を自分自身で創り上げていく面白さにどんどんはまっていきました。
 
学校では、同じ目標をもった仲間たちがいたため、お互いに影響を与え合って成長することができました。また、その気持ちに応えてれくれる先生方もたくさんいるので、迷いがなく取り組むことができました。
 その結果、自分で企画作成したゲーム作品が、CESA主催のアマチュアゲーム大賞にノミネートされ、ゲーム業界へ本格的に取り組みたいという意欲に結びついたと思っています。ここで出会った良き先生・友人たちに恵まれたことが僕にとって一番の収穫です。

・これからこの業界を目指す高校生へ
 憧れのスクウェア・エニックスから内定の知らせが来たときは、うれしいと同時に、正直信じられない気分でした。自分がやりたいと思うことに積極的に勉強することが大切だと思います。その積み重ねが大きな自信になり、自ずと結果はついてきます。そして、興味を持ったことに対して、なんでも挑戦してください。いろいろな事に興味を持つことがプログラマとしての幅を広げことができると思います。
 自分自身が本当にやりたいことにあきらめずに取り組んでほしいと思います。



 株式会社レベルファイブ
 グラフィッカー 小林君


僕にしかできないデザインで、人の記憶に残る作品を生み出したい。
・工学院で学んだこと
 小さい頃から絵を描くのが好きで、これを仕事にできないかなと思い、実際にいくつかの学校見学に回りました。最終的に名古屋工学院専門学校は、デッサンの授業時間が豊富にあったため選びました。
 授業後も20時まで作品制作に打ち込む事ができる環境や、作品に対して学年を問わず学生間で意見交換ができたため、常に刺激を受けることが出来ました。また夜遅くなっても、制作や就職などに熱心に相談に乗ってくれる先生が身近にいたので安心ができました。会社に入れば、新しい技術を学ぶことができますが、デッサンなどの基礎的なことは教えてくれません。
 今の仕事において、学校で基礎的な部分を徹底的に身に付けたこともあり、3DCG制作をするうえで大いに役立っています。

・これからこの業界を目指す高校生へ
最初は誰もが不安だと思いますが、デザイナーになりたいという気持ちを大切に一生懸命努力する事が大事だと思います。
 特にデザイナーは、時間があれば多く絵を描くようにしたほうがいいと思います。また、友人や先生に自分の作品について意見をもらうことです。そうすることで独りよがりにならない作品を生み出すことが出来るようになるはずです。



 株式会社トーセ
 ゲームプランナー 牧野君


将来はディレクターとして、世界中でプレイされるゲームを作りたい。
・工学院で学んだこと
 人も自分も楽しめるゲームの仕事に就きたいと思い、体験入学に参加したところ、講義をされていた講師が魅力的だったので、ここだと思い名古屋工学院専門学校を選びました。
私が在学中最も力を入れたのが、企画書を作ることでした。
常にアイディアをノートに取りまとめ、 常に先生に企画書は見てもらいました。その都度、的確なアドバイスをいただき、今のプランナーとして幅広い知識を身につけることができました。
 また在学中に、他学科の学生とゲーム制作を行い、チームリーダーを担当しました。
実際のゲーム制作を通じて、チームメンバーとのコミュニケーションが大切だと身をもって学ぶことを出来たことが大きな経験となりました。

・これからこの業界を目指す高校生へ
 プランナーの仕事は、自分が考えたアイディアを他の人に伝達することで、これが本当に難しいのです。学校では、プランナーとしての知識を学ぶことも必要ですが、コミュニケーション能力を高めることも重要です。
 学校をはじめ、学外でも積極的にコミュニケーションをとり、いかに正確に伝えられるか、理解してもらえているかを常に意識して会話をすることが大切だと思います。




 名古屋工学院専門学校は、学校法人電波学園のグループ校で、 本校以外に東海三県に専門学校8校、大学1校、短期大学1校、高等学校1校を擁する総合学園です。
 昭和28年に創立され60年におよぶ伝統と実績のある学園で、 創立以来、卒業生をこれまでに数多く送り出してきました。
その数はおよそ 60,000名
東海三県を始め、全国に有能な人材を輩出し、 卒業生たちは、即戦力を身につけた人材として社会的にも高い評価を得ています。

資格取得

自分の実力を証明してくれる資格は就職に有利になります。 毎年、各分野の各種資格試験にチャレンジして、 全国でもトップレベルの合格率を誇っています。 授業はもちろん理解力を深めるための補習など 徹底指導完全バックアップをおこなっています。

最新の設備

 即戦力となる技術を身につけるためには、最新の機材、機器に触れ、実践的に学 ぶことは欠かせません。本校では、各分野において先端技術が習得できる 充実した設備を導入しています。


ゲームCG分野においては、
ニンテンドーDSの開発キットをはじめ、 モーションキャプチャシステムを導入しています。
光学式モーションキャプチャOptiTrackを導入している専門学校は少なく、本校が初めてとなっています

不況の中でも強い就職

長い伝統が育んだ企業との強いつながり、 また全国各地に広がる60,000名の
卒業生のネットワークは、 就職の際に強力なバックアップが望めます。
本校では、「クラス担任制」をとっており、
学生ひとりひとりの資質と特質を把握し、
キャリアセンターと共に就職サポートを行ないます。

コンテスト・競技の実績

各分野では、コンテストや競技などに積極的に参加し、今まで多くの実績を作ってきました。 これらの制作を通じて外部から刺激を受けることで、更なる向上心を身に着けることができます。本校は、皆さんの「学ぶ心」に応えるために、教職員があらゆる角度から徹底サポートします。


 2010年は、PSPの「モンスターハンター3rd」そしてNintendo DSの
「ポケットモンスターブラック・ホワイト」ともに400万本を越える大ヒットをしています。

 2011年は、Nintendo 3DSNGP(Next Generation PSP) が発売されるということもあり、ゲーム業界は話題が尽きません。今、各家庭に据え置き型ゲーム機が一台、携帯型ゲーム機が一台ということが当たり前の時代になりました。みなさんは、ゲーム機を何台所有していますか?日本でゲームをプレイする人は、実際どれくらいいるのでしょうか?ゲーム白書のよると、3歳から79歳の人口に占める約30%、約3000万人以上の人々がゲームをしているとあります。 最近ではゲーム機にとどまらず、携帯電話の普及や高機能化に伴い、携帯でゲームをする人が増えてきました。

 その中でも注目すべきは、「ソーシャルゲーム」です。日本のソーシャルゲームユーザーは約900万人と言われております。「ソーシャルゲーム」とは、ユーザー同士が助け合ったり、コミュニケーションをとったりしながらプレイするゲームのことで、mixi、GREE、モバゲータウンなどが有名です。 最近では、携帯電話からプレイできるソーシャルゲームで有名になった、「怪盗ロワイヤル」があります。 国内には数百万人のユーザーを持つソーシャルゲームは数多くあります。

 年々売上高が成長し、現在なんと1000億円産業となっています。 このように、従来のゲーム機を始め、携帯ゲームなど世代を問わずゲームを必要とするユーザーが多くいることがわかります。世界市場においても、その現状を見たとき、今、まさに成長途中です。 これからのゲームクリエイターは、日本にとどまらず世界に挑戦をしていかなくてはいけないです。そのため、型にとらわれることなく新しいゲームを作り出せる ゲームクリエイターが必要とされています。 今まで皆さんは、ゲームをプレイする側としてゲームを楽しんできました。

 これからはゲームを提供する側として、 名古屋工学院専門学校で私たちと一緒にチャレンジしてみませんか?


学科について

● ゲーム総合学科(4年課程)

トータルプロデュースできるゲームクリエイター・CGクリエイターを目指します。 将来、ディレクターやプロデューサーとして活躍できるよう、 人間性も兼ね備えたプログラマ、CGクリエイターを育成します。

● ゲームサイエンス学科(2年課程)

ゲーム制作に必須の、各種プログラム言語と最新のプログラム技術を学び、 幅広い分野で活躍できるゲームプログラマーを目指します。

● ゲームCG学科(2年課程)

ゲームグラッフィクとCGムービーを中心に学び、ゲーム業界で活躍できるCGデザイナーを目指します。

● ゲーム研究科(1年課程)

学内のゲーム関連学科卒業生を中心に、より高度な知識と技術を習得し、 将来的にディレクターとして活躍できる人材を育成します。



ゼミナール

本校の授業は、9時30分から15時までとなっています。 しかし、ゲーム作品やCG作品を作るには、この授業時間だけでは十分とはいえません。 学生の中には、以下のようにもっと学びたいという気持ちがあると思います。
●より専門的な知識を深めたい。
●自分が在籍している学科以外の授業内容を学びたい。
(ゲームコースの学生が、CGの勉強を!! CGコースの学生が、ゲームの勉強を!!)
●資格を取りたい。
●就職活動が不安だ。
そこで本校では、そのような声に応えるために、
授業後にゼミナールを設けています。
現在実施中のゼミナールは以下の通りになります。
(なお、各ゼミナールは実施日が異なりますので、複数のゼミに参加することが可能です)
■■■■■■■■ 平成22年度実施のゼミナール ■■■■■■■■■
■ iPhoneプログラミング
■ Androidプログラミング
■ XNAプログラミング
■ ゲームロジック入門
■ 3DCG入門
■ C言語入門
■ DXライブラリ入門
■ C言語検定対策
■ CG検定合格講座
■ ゲーム批評
■ 企画ゼミ
■ ゲームCG補習
■ 3DCGサークル
■ デッサンゼミ
■ 就活ゼミ

ゼミナールの様子


学年の壁を越えて受けることも
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
それぞれのゼミに参加することで、
なりたい自分に近づくことができます。

インターンシップ

 インターンシップとは、学生が一定期間企業の中で働き、就業体験を行えるものをいいます。 近年、インターンシップに参加した学生が受け入れ企業から勤務の状況を評価され、 内定採用というケースが多く見られます。
インターンシップでは、1ヶ月〜3ヶ月程度の実務体験をします。

本校のインターンシップ実績

■潟Kンバリオン(福岡県)
「ワンピース アンリミテッドシリーズ」、 「JUMP SUPER STARS」
■潟激xルファイブ(福岡県)
「レイトン教授シリーズ」、「白騎士」
■鞄本一ソフトウエア(岐阜県)
「魔界戦記ディスガイアシリーズ」
■閣riple a 出版(愛知県)

パチンコ情報誌の「でちゃう!」
■潟}イクロキャビン(三重県)

「鋼鉄の咆哮シリーズ」、「プリンセスメーカーシリーズ」
■潟Gイチーム(名古屋市)

携帯電話向けアプリケーションの「ぼくとわたしの恋愛事情」
■潟\ニックパワード(名古屋市)

携帯電話向けアプリケーションの「ぼくは航空管制官シリーズ」 その他多数...
ゲーム会社のインターンシップは、これから世の中にでるゲーム作りに携わることができます。
もしかしたら、全世界に販売されるゲームの制作者にあなたの名前が載るかもしれません。

業界就職実績

◆(株)スクウェア・エニックス(東京都)
「ファイナルファンタジーシリーズ」、「ドラゴンクエストシリーズ」
◆(株)ダイナモピクチャーズ(東京都)
「20世紀少年」、「NINJAGAIDEN」
◆(株)ゲームリパブリック(東京都)
「ブレイブストーリー」、「GENJI -神威奏乱-」
◆(株)レベルファイブ(福岡県)

「白騎士」、「レイトン教授シリーズ」
◆(株)デジタルスケープ ◆(株)エイタロウソフト(東京都) ◆(株)テクノトップ(名古屋市)
◆(株)ニューロン・エイジ(大阪府) ◆(株)トーセ(京都府)◆(株)日本一ソフトウェア(岐阜県)
◆ アイレムソフトウェアエンジニアリング(株)(石川県) ◆(株)デジタルラボラトリー(長野県)
◆(株)ソニックパワード(名古屋市) ◆(株)ドラス(名古屋市)◆サトウデザイン工房(名古屋市)
その他多数...
今年も厳しい就職状況の中、多くの企業から内定をいただいています。

コンテストの受賞

ゲーム、CG作品は作るだけではなく評価をされて初めて結果がでます。 そのため、本校では各コンテストに積極的に応募しています。

日本ゲーム大賞 アマチュア部門 佳作受賞
(日本最大級のゲームコンテスト)

ゲームコースは、このコンテストを目標に毎年応募をしており、今まで日本 ゲーム大賞において、優秀賞、ノミネートなど受賞してきました。 今年も、全国から200点を超えるゲーム作品の中から、当校の学生作品 「EUROPA(エウロパ)」が日本ゲーム大賞において佳作を受賞しました。
今回、最終ノミネート作品は6校。そのうち専門学校は本校を含む2校でした。
東海三県においては本校のみです。

その他コンテスト

・福岡ゲーム大賞 (ゲームコンテスト)ゲームソフト部門 入賞
・愛知デジタルコンテンツコンテスト(CGムービーコンテスト) 特別賞受賞
・全国学生限定・蒼空のフロンティアキャラクターデザインコンテスト 金賞受賞
・日塗装ポスターデザイン画コンテスト 優秀賞受賞
他数多くのコンテストに応募をして結果を出しています。

産学連携

名古屋工学院専門学校は、企業と協力し商品開発などを行っております。 プロの方と一緒に働くことで、より実践的なことを学ぶことができスキルアップにもつながります。これを機会に就職に結びつくこともあります。

その@ カラオケ
カラオケのメーカーJOYSOUNDと連携をして、カラオケ映像を学生が作成をしました。
皆さんがカラオケをしているとき、気づけば名古屋工学院専門学校の学生作品が流れているかもしれません。

そのA 年賀状
年賀状ソフト(日本ソフト販売株式会社の宛名書き大将)に入る、干支を始め としたイラスト作成を行ってきました。
年賀状を始め、多くのポストカードに本校の学生がデザインした作品が 利用されております。


そのB ゲーム
ソーシャルゲームを作っているゲームメーカーに協力し、ゲームのグラフィックを作成しました。
2011年には、大手ゲームメーカーと共に、iPhoneやAndroid向けゲームの制作に挑戦します。

そのC 映画制作
現在、名古屋在中のクリエイター約30名と共に、
映画「Koutarou In Space Wonderland」を作成予定です。
本校のCG系学科を中心に、CG制作スタッフとしてキャラクター制作を行っていきます。
なお、映画は来年の冬頃に公開される予定です。
乞うご期待ください。
▼ 映画「Koutarou In Space Wonderland
KSW制作委員会の制作日記


今年入学した本校の学生にアンケートを取ってみたところ、下記の通りでした。

1位 実績
2位 設備
3位 授業料

この結果より、就職実績、新しい設備などで選んでいる学生が多いのがわかります。
どの学校もそれぞれ実績を上げていますし、設備も整っています。
そこで、学費に注目してみましょう。
この学費を名古屋にあるゲーム関連専門学校で比較したとき、次のように違いがあります。

名古屋工学院専門学校 100万円
A専門学校 150万円
B専門学校 130万円

また、情報処理分野の専門学校における学費の全国平均は122万円となっております。 このことから名古屋工学院専門学校が圧倒的に安いことが分かります。
学費が安いと、授業・設備面が劣っているのではないかと不安になるかと思いますが、
そんなことは絶対にありません。
上記でも挙げたようにコンテストや就職など実績を残しております。
安かろう悪かろうではないと断言できます。



Q なぜ、他校に比べ学費が安いのですか?
A 本校はテレビCM、雑誌広告など一切していません。
無駄な広告費を削減し、そのぶん授業料を抑えています。
テレビCMの費用ってご存知ですか?
時間帯により異なりますが、 たった15秒のCMを放映するのに数百万円もかかるのです。
同様に、ゲーム情報誌への広告も1ページ数十万円かかります。
当然、これらのお金は全部、授業料から出ています。
自分の支払った授業料がこんな広告に使われてしまうのは、嫌ではありませんか?
本校は、いただいた授業料を できるだけ教育目的に使わせていただいています。

Q 有名な講師の授業はありますか?
A 本校は愛知県で唯一バンダイナムコゲームスと教育連携を
結んでいますので、定期的に講演授業や技術指導が行われます。
それ以外にも不定期ではありますが、 ゲーム業界から講師をお招きしています。
なお、本校の教師陣はほとんどが専任教師です。
専任教師である強みは、なんといっても先生がいつも学校にいますから、分からないことがあれば、 昼休みでも放課後でも好きなときに聞きにいけます。
逆に講師の先生は、授業が終わると帰ってしまいます。
講師ばかりの学校では、聞きたいことがあっても、 いつでも質問できるわけではありません。

Q 大学在学中ですが、入学できますか?
A 本校は全日制であり、月曜日から金曜日まで授業がぎっちり
詰まっています。
よって、大学在学中のダブルスクールはできません。大学卒業後に入学をお考えください。
なお、大学在学中に情報処理や美術などの 専門知識を学んでいる方は、1年課程のゲーム研究科に入学することも可能です。
詳しくは学校までお問い合わせください。

Q 遠方なので通学が困難です
A 本校は学生寮が完備されています。
また、名古屋は大都市でありながら 家賃が安いことで有名です。
同じ間取りであれば、 東京の6、7割の価格で借りることができます。 名古屋はとても住みやすい町です。