毎日の恐怖

Posted by クルミとナナミのパパ on 金曜日 3月 2, 2012 Under ぼやっきー

 現在、通勤の為JR関西線を利用しています。

毎日、改札口にてICカードTOICAをかざすのですが、

特に朝のラッシュ時、頻繁にピンポーンと警報がなります。

最初は、読み取りがうまくいかなかったのかと、通り直したり、窓口に行ったりとしていましたが特に問題はなく、

どなたかが、定期にmanacaを一緒にはさんだままか、乗り過ごしたかで警報がなるようです。

しかし、自分が通った瞬間になるとビクッとしますし、警報が鳴らなくても、また鳴るのではないかと毎日ドキドキして改札を通っています。

一度警報がなると、そのことが頭から離れず、通るたびにドキドキしながら改札を通過しています。

来年度より、manacaとTOICAが相互利用可能となるようですが、これでこのドキドキから解放されるのかな・・・。

追伸

 深夜番組で、「牙狼<GARO>~MAKAISENKI~」と『アクエリオンEVOL』を見ています。

共にリアルタイムで見るのは辛いので、翌日の楽しみとしています。

今日は帰って牙狼を見よう。

クルミとナナミのパパ

Comments are closed.