Home > 未分類

未分類 Archive

プレミアムイベント 予告!

ゲーム・CG分野では、体験入学で、プレミアムイベントを開催しています。プレミアムイベントでは、ゲーム、CG企業から、現場のプロの方々を講師としてお招きし、講演会を開催しています。日頃、聞くことのできないお話が聞けるチャンスです。是非、ご参加ください。プレミアムイベントの開催日については、こちらのページで随時更新していきます。

平成28年度開催実績

4/30 (土) EPIC GAMES
7/9 (土) (株)サムライピクチャーズ
7/23 (土) KLab(株)
8/6 (土) クリプトン・フューチャー・メディア(株)
8/7 (日) (株)スクウェア・エニックス
11/12 (土) InfoLens Inc.

他にも、(株)カプコン、(株)ディー・エヌ・エー、(株)セガ、(株)フロム・ソフトウェアなどのプレミアムイベントを開催してきました。

平成29年度も、プレミアムイベントを開催していきます。
予定企業は、

㈱スクウェア・エニックス
㈱カプコン
㈱コロプラ
など、他多数企業と、交渉中です。
決定し次第、順次アップしていきます。

ぜひとも、プレミアムイベントをお楽しみに!

もちろん、通常の体験入学も面白いよ!

UnrealEngine4でおなじみのエピック・ゲームズ・ジャパン来校

 平成28年4月30日(土)に体験入学プレミアムイベントを開催しました。

 今回はエピック・ゲームズ・ジャパンからコミュニティ・マネージャーの今井様に来校いただき、特別講演会を行っていただきました。


エピック・ゲームズ・ジャパンは『FINAL FANTASY 7 REMAKE』や『鉄拳7』などの有名作品に使用されているUnrealEngine4(以下UE4)をはじめとした最先端のゲームとクロスプラットフォームに対応するゲームエンジン技術を開発する会社です。

 ゲームエンジン「UE4の展開」を中心に、主な採用ゲームタイトルをムービーと共に紹介がありました。 また、多くのゲームがUE4を使って開発されていることやVRの空間上で開発していることもあり、非常に注目を集めているゲームエンジンであることを知ることができました。

 ではなぜ、ゲーム開発にUE4が数多く使われているのか?
 
 その秘密にも、講演の中で触れていただくことができました。ゲーム開発だけに留まらないこの話は、タイミングが合えば、是非と直接聞いていただきたいと思います。本校と連携を組んでいることもあり、今後もなんどか本校を訪れてくれるそうですよ。

 また、実際にゲーム会社に入ろうとするときに、UE4が使えることは非常に有効な武器となり、プログラマでもアーティストでもスキルとして身に着けておきたい技術であると思うことができました。

 就職を控えた在校生はもちろんのこと、体験入学生の方もゲーム開発だけに限らないUE4の優位性を知ることのできた特別講演会でした。

平成28年度プレミアムイベント予告!

毎年恒例のプレミアムイベントですが、平成28年度も着々と計画が進んでいます。

さて、今年度のプレミアムイベントですが、6回を予定しています。
今のところ、皆さんにお知らせできるものは、次の3社

4月30日(土) エピック・ゲームズ・ジャパン
 ゲームエンジンのUnrealEngine4と言えば、この会社。
 このUnrealEngine4はこれまでに発売されたゲーム、そして、これから発売されるゲームのゲームエンジンとして非常に多く使われており、ひょっとしたら皆さんがプレイしたことのあるゲームも、UnrealEngine4が使われているかもしれません。

7月9日(土) サムライピクチャーズ
 アイカツって知っていますか?そうです、アイカツ劇場版はサムライピクチャーズによって作成されたのです。アイカツをはじめ様々なCGアニメーションを手掛けるサムライピクチャーズの裏側まで聞けるかも!

7月30日 8月6日(土) クリプトン・フューチャー・メディア
 ボーカロイド「初音ミク」。説明する必要もないですね。初音ミクをはじめ、ボーカロイドの裏話や、初音ミクに関するゲーム等の話も聞けるかもしれません。札幌からクリエイターが本校のために来てくれますよ。

他にも3社ほど調整しており、それほど遠くない日に皆さんにお知らせすることができるはずです。

ゲームCG分野の体験入学の選択の1つになり、参加費はもちろん無料!
この機会に名古屋工学院専門学校に遊びに来てはいかがでしょうか。

【体験入学について】http://www.denpa.ac.jp/entrance/experience/index.html
【体験入学への申し込み】https://www.denpa.jp/nkc/form/experience_form/index.php

まってまーす!

平成27年度 体験入学の予定

アップが遅くなって申し訳ありませーーーーーん

平成27年度の体験入学の前期分予定は以下のようになっています。
実は1回目は終わってしまっているのですが、それも含めて載せますね

5月 9日(土) (終わってしまいましたね)
6月 20日(土)
7月 11日(土) 18日(土) 25日(土)
8月 8日(金) 9日(土) 21日(金) 23日(日)
9月 12日(土)

この中で、今年もプレミアムイベントが実施されます。
なんと、現段階で決まっているのは以下の通り

7月18日 スクウェア・エニックス(http://www.jp.square-enix.com/
7月25日 トライクレッシェンド(http://www.tri-crescendo.co.jp/
8月7日 ヘキサドライブ(http://hexadrive.jp/
8月8日 セガ(http://sega-games.co.jp/
8月23日 神風動画(http://www.kamikazedouga.co.jp/

ちょっと更新をサボってしまいましたが、今後はしっかりとアップしていきますよ。
お楽しみに!

プレミアムイベント(DMM.com Labo)を実施しました

 平成27年1月17日に体験入学プレミアムイベントとして、(株)DMM.com Laboより、石田様、永田様、島津様の3名に来校していただき、特別講演会を実施しました。

 DMM.comといえば、今テレビアニメも放映している「艦隊これくしょん」で有名な会社。というイメージの方も多いかもしれません。そんな中の講演タイトルは「艦これのこれまでと、これからのDMM.com」でした。

 最初は、DMM.comグループの展開する事業についての話でした。オンラインのレンタルやゲームなどはもちろん、あまり知られていないところで言えば競輪やVR(仮想現実)などの多岐に渡って事業を推進されているそうです。
 なぜそこまでたくさんのことをしていけるかというと、社員全体の若さから上司も話を聞いてくれて、企画やアイデアが通りやすいからだそうです。また新しいことに積極的に挑戦してく社風もその一因であるとか。

 また「艦これ」が成功した理由について巷では色々と言われていますが、社内からの目線では、最初期のサーバ入場制限&メンテナンスによる悪評の広まりだそうです。悪評が広がってもお客様と精一杯向き合って改善していったり、入場できた少数の人の面白かったという意見などから、「艦これ」を予想外の成功へ導いたのだと仰っていました。そのとき印象的だったのが「悪い言葉からいい物が生まれる」という言葉です。

 今回の講演では、評価されることの大切さというのを改めて学ばせていただきました。

次回以降そして、次年度のプレミアムイベントも着々と準備を進めています。体験入学生の方はもちろん、在校生も是非是非いらしてください。

written by Y.M

DMM.com Labo様

いよいよ明日から名学祭です。たくさんのイベントが、待っていますよ。
そのなかでもゲームCG 分野としては、マイクロソフト㈱から、xbox one の魅力について、講演に来てくれます。土曜日昼からのイベントですので、お楽しみに!

プレミアムイベント(ノイジークローク)を行いました

平成26年8月8日に体験入学プレミアムイベントとして、(株)ノイジークローク 代表取締役の坂本様による特別講演会を実施しました。

タイトルは「ゲームサウンドについて」

[ゲームサウンドの歴史]・[ゲームサウンドの作り方]・[ゲーム音楽を文化として残すために]という三項目についての話となりました。

ゲームサウンドの歴史では、あの懐かしのスーパーファミコンに対しては、録音し作成したサウンドデータの音質わざわざを落たり、最新のゲーム機種では、ほぼ自由に制約なしに作成することができるなど、各ゲームハードの仕様の違いにどの様に対応するかという話が中心でした。

ゲームサウンドの作り方ではゲームプレイ中に聞くことのできる、BGM・SE・ME(短いBGMのこと)・ナレーション・楽器収録などでの作業や発注の流れなども知ることができ、サウンド作りのノウハウを得ることができました。

その中で、SEやBGMの雰囲気次第でプレイ中の置かれている状況や主人公が何を考えているかを表せる事ができ、ゲームサウンドはとても便利でこういう所がゲームサウンドの良い所と言われました。

印象に残っていた言葉で「音楽一つで簡単に状況などを説明できる」があり、聞いていたほとんどの人が納得していました。

ゲーム音楽を文化として残すために、
「多くのゲームサウンドが記憶に残らないことをなんとかしないといけない」
と強く語られていました。

そのために、「作曲家自身による音楽を広める努力」や、「心に残る楽曲の制作」が必要であると。
私たちも何ができるのか、これからの大きな課題をいただきました。

また、講演会の後には、学生と直接コミュニケーションをとり、作品にアドバイスをいただきました。
SEの作り方を実演していただくなど、実演を見ていた学生は、興奮し、短い時間ですがとても素晴しい時間を過ごしました。

written by S.T.

8月9日の体験入学の案内

8月9日(土)の体験入学のご案内です。

午前 通常の体験入学 午後 プレミアムイベント
という予定でしたが、午前11時からプレミアムイベントを開催いたします。

実習をやりたかったという方、申し訳ありません。
台風の関連で皆さんの安全を第一に考えた上での判断になります。

そのため、午前 プレミアムイベント 午後 実習形式
となりますのでよろしくお願いいたします。

8月10日(日) 体験入学中止のお知らせ

大変申し訳ありません。

8月10日(土)の体験入学は中止となります。
(台風11号の影響)
合わせて、プレミアムイベントも中止となります。

なお、エピック・ゲームズ・ジャパンさんの講演会(プレミアムイベント)は、延期となり、日時が決定しましたら、案内を行わせていただきます。

よろしくお願いいたします。

【7月19日の体験入学】

7月の体験入学は、全部で3回あります。
12日(土)、19日(土)、26日(土)となります。

2回目となる19日(土)の内容です。

【午前】
モーションキャプチャ(CGコース)
二点透視(描画コース)
シューティングゲーム1(プログラムコース)

【午後】
スカルプトモデリング(CGコース)
背景画(描画コース)
PSM(プログラムコース)
企画(企画コース)

前回の体験入学も新ネタ&新コースオープン!
午後のコースに、新ネタ「スカルプトモデリング」が登場です。
東京ゲームショウが9月に控えて、ある教室では、東京ゲームショウに出展するためのブース組み立てが進んでいます。

また、来週も、新ネタ盛りだくさん。
そして、超ビッグな企業のプレミアムイベント。
「スクウェア・エニックス」
そうです、ファイナルファンタジーのSQENです。

ぜひとも、工学院に遊びに来てください。

ホーム > 未分類

Search
Feeds
Meta

Return to page top