Home > Archives > 2013-12

2013-12

クリプトン・フューチャー・メディア(株) の特別講演会を実施しました

平成25年12月17日、ゲームCG分野のイベントとして、クリプトン・フューチャー・メディア(株) の熊谷 友介 様をお迎えし、特別講演会を開催しました。

講演 タイトルは「クリプトン・フューチャー・メ ディアが考える初音ミクとゲーム展開の現在・過去・未来について」。

私たちのイメージでは、「ク リプトン=初音ミク=ボーカロイド」でした。しかし、今回の講演により、音を深く掘り下げる幅広いコン テンツ開発を行っている会社であること、クリエイターに対して展開しやすい環境を作り出している会社であることなど、今まであまり知らなかった内容を聞くことができました。

また、ボーカロイド変遷の歴史や初音ミ ク誕生秘話、今後のゲームやキャラクタ展開についての話から、「君たちに期待してるよ!」とプレッ シャーをかけられたのは言うまでもありません。講演 会終了後には、

学生作品についてアドバイスもいただきました。
参加した学生たちには、大きな刺激になったのではないで しょうか。

今回は在校生のみの講演会でしたが、今後の体験入学でも講演会をしていただけると約束 をしてくれました。

名古屋工学院専門学校のゲーム関連学科では、定期的にゲーム開発に携わる企業 より講師をお招きし、講演会を実施しています。

PlayStation GameJam 2013 Winterに在校生が参加しました

平成25年11月23日、24日に行われた「PlayStation Mobile GameJam 2013 Winter」に、本校在校生であるゲームサイエンス学科2年の三尾 真登くんと、久保田 志音くんが参加しました。

講演会の模様

このイベントは、参加者たちで即席チームを組み、PlayStation Mobile向けのゲームを約30時間かけて開発するというものです。

7月に続く2回目の開催で、今回の開発テーマは「スタート」でした。

チームはプランナーやデザイナー、プログラマーといった役職がなるべくバランスよくなるよう組まれ、各チーム5~6名で編成されました。三尾くんと、久保田くんは、それぞれプログラマとしてチームに参加しました。

開発終了後の審査で、三尾くんの参加チームが制作した「ONE BUTTON JK 40秒で支度しな!!」が、見事1位を獲得しました。

なお、当日の様子は週刊ファミ通でも紹介されました。

外部リンク

ハッカソンイベント「PlayStation Mobile GameJam 2013 Winter」

ファミ通.com 「“PlayStation Mobile GameJam 2013 Winter”開催、社長チームの実力のほどは!?」

Home > Archives > 2013-12

Search
Feeds
Meta

Return to page top