Home > プレミアム > プレミアムイベント(スマイルブーム)を行いました

プレミアムイベント(スマイルブーム)を行いました

平成26年8月9日 (スーパープレミアムの2日目)に
体験プレミアムイベントとして、(株)スマイルブーム
小林様による特別講演会を実施しました。

「スマイルブームが考えるクリエータのあり方」という題名で講演が始まりました。

 ゲーム開発の基礎知識を始め、職種ごとの役割、ジャンルと表現のプログラム等様々なことを教えていただきました。

講演の中で驚いたのは、普段何気なく使っている家電製品がプラットフォームとして使えるということでした。
テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、掃除機などなど生活するうえで欠かせない家電製品がゲームとして使える…なんだか夢が広がりますね。

また、職種ごとでも様々な役割を担っているということでした。
グラフィックデザイナの仕事と一括りに言っても、細分化されることにより自分が携わる仕事が大きく変わります。
サウンドコンポーザ、ゲームデザイナ(プランナー)、プログラマでも同様の事が言えます。

自分が何をしたいのかを明確にしておかなかければ、将来「こんなはずじゃなかったのに・・・」
と思うかもしれません。そうならないためにも、今何をしたいのかを改めて考えさせられる瞬間でした。

実際に映像や作っている所を見せていただき、発想や見方を変えるだけで違った風味を醸し出す作品が出来るということを知ることができました。

ゲームを作る環境が変わり、画像表現などのツールも充実し始めた今、ゲーム会社が求めるクリエータとはずばり、

「新しいルールが生み出せる人」

今までなかったことを生み出すということはとても難しく大変な事ですがその新しいもの生み出せる人になりたいと強く思いました。

台風接近中という生憎の天気の中での講演でしたが、台風に負けないくらい勢いのある将来のクリエータたちが徐々に力をつけて成長していくのではないかと思います。
貴重なお話を聞くことが出来、とても楽しい時間でした。

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://gamecg.denpa.ac.jp/taiken/wp-trackback.php?p=268
Listed below are links to weblogs that reference
プレミアムイベント(スマイルブーム)を行いました from 名古屋工学院専門学校 ゲームCG分野体験入学

Home > プレミアム > プレミアムイベント(スマイルブーム)を行いました

Search
Feeds
Meta

Return to page top